映画:インシディアス



 パラノーマル・アクティビティSAWのスタッフがタッグを組んだホラーインシディアスを見てきました。




●ストーリー(ネタバレあり)
 ルネ(ローズ・バーン)と夫のジョシュ(パトリック・ウィルソン)は3人の子供たちと新居に引っ越してきた。新しい家での新しい生活に期待していた家族だったが、おかしな現象が起こり始める。ルネは自宅で作曲の仕事をしているが、仕事中は子ども部屋にマイクを仕掛けてスピーカーで赤ん坊の声を聞けるように、赤ちゃんモニターを設置していた。ある日、そのモニターから不審な声が聞こえる。電波の混線かと思ったルネがスピーカーに耳を近づけると、突然大きな音と共に赤ん坊の泣き声が!急いで子ども部屋に向かうが人の姿は無かった。
 ある夜、ルネが置いたところに物がなく、長男のダルトン(タイ・シンプキンス)に持ち出したら元に戻しなさいと叱る。しかしダルトンは自分ではないと言い放って、自分の部屋に戻ってしまう。そんな時、ダルトンは屋根裏につながる扉を見つける。好奇心旺盛なダルトンは屋根裏に向かうが、電気のスイッチに手が届かない彼は脚立に登ろうとするが、落っこちてしまう。
 その音を聞いたルネとジョシュが慌てて屋根裏に駆け上がる。ところが翌朝、ダルトンがベッドから起きてこない。心配になったジョシュが見に行くが、名前を呼んでも揺さぶっても起きない。病院に連れて行くが、夕べの事故で頭も打っておらず、原因不明の昏睡状態になってしまう。
 数日経っても意識を取り戻さず、自宅療養に切り替える。しかし夜になるとお兄ちゃんが起き出して怖いという弟。ルネ自身も夜中、人の気配を感じる。ジョシュは残業をするようにして、家に帰らなくなってしまう。
 一家は、この恐ろしい家を引き払って、別の家に引っ越すことにする。ところが状況は良くならず、家の中で子どもの姿を目撃するルネ。その子を追いかけるが見失ってしまう。
 我慢ができなくなったらルネは牧師や霊媒師を呼ぶ。霊媒師たちは家の中をくまなく調べ、家に取り憑いているのではなくダルトンに何かが取り憑いているという。ジョシュはバカバカしいと彼らを追い返すが、彼らが見たという“何か”とそっくりな絵がダルトンのスケッチブックから出てきた。ジョシュも霊媒師を信用するしかなかった。
 彼らはダルトンが、幽体離脱できる体質だという。夜寝ている間に幽体離脱をし、魂は外を散歩しに行くのだ。しかしダルトンは夢だとしか思っていないため、帰れなくなる心配もせずに遠くへ出かけてしまうのだ。そうしてダルトンは自分の体に帰ることができなくなってしまったのだという。そしてその幽体離脱の体質は父親、すなわちジョシュから受け継いだものだという。ジョシュの母親によれば、ジョシュ自身も似たような経験があった。そして赤い悪魔が魂の抜けたジョシュに入り込もうとしたのだ。その時は事なきを得、ジョシュ自身はその記憶を封印されていたのだ。そしてその赤い悪魔は今度は助手の息子であるダルトンを狙っていたのだ。ダルトンの魂を監禁し、その隙にダルトンの体に入り込もうとしていたのだ。
 それを助け出せるのはジョシュしかいない。ジョシュは眠りに入り、そして幽体離脱をしてダルトンの魂を探しに行く。ところが。。。




●感想、思ったこと(ネタバレあり)
 昭和の時代のホラー映画のようなタイトルバックに、不協和音の音楽。めっちゃB級ホラーのようなオープニング。パラノーマル・アクティビティSAWのスタッフがタッグを組んだというので、めっさ期待していたのに!と始まって早々お怒り気味の僕。それは見かけだけで、パラノーマル・アクティビティの恐ろしさがこみ上げてきます。が!ここで、けばい姉ちゃんがぺちゃくちゃしゃべりながら携帯チェック!もう気分は台無しです。
 で、パラノーマル・アクティビティ的な雰囲気から、なにやらスーパーナチュラル的な雰囲気に。その姉ちゃんたちは「いや~、ゴーストバスターズみた~い。」と騒ぎ始めます。どう突っ込んで良いのか迷いますが、「えっ?そんな歳?」
 パラノーマル・アクティビティでは、原因がなんだったのか描かれておらず、ちょっと物足りない感じです。あえてそうしているんでしょうね。この作品はパラノーマル・アクティビティでは描けなかった、取り憑かれた原因をきちんと描いています。スタッフの方も描きたくて仕方なかった分を描いたという感じなんでしょうね。僕的にも原因がわかって終わってくれた方が、すっきりします。と言う訳で、この作品。好きです。赤い悪魔、ちょっとちゃっちかったけどね。
 ちなみに、明るくなったらその姉ちゃんたちの席の床が、ポップコーンだらけ。「ちょ~こえぇ~~!」なんて叫んでたし、ホントに怖くて、怖さを紛らわすために携帯見てたのかなぁ。携帯見るのは許せないけど、そうだとしたらちょっとかわいいかも(笑)。


観て良かった度:●●●●○ 4点 最低1点、最高5点










この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • インシディアス

    Excerpt: 『ソウ』シリーズのジェームズ・ワンが監督、リー・ワネルが脚本、『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのオーレン・ペリが製作を務めるホラームービーだ。謎の理由で昏睡に陥った息子、そしてその息子を中心に.. Weblog: LOVE Cinemas 調布 racked: 2011-10-09 02:01
  • インシディアス

    Excerpt: 世界的に大ヒットした「ソウ」シリーズの生みの親ジェームズ・ワンと リー・ワネルのコンビが、同じくハリウッドでセンセーションを巻き起こした 「パラノーマル・アクティビティ」のオーレン・ペリとタッグを組み.. Weblog: だらだら無気力ブログ racked: 2011-10-12 02:17
  • 【インシディアス】呪怨→ゴーストバスターズ→蝋人形の館

    Excerpt: インシディアス~ INSIDIOUS ~ 監督: ジェームズ・ワン    出演: パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン、バーバラ・ハーシー 公開: 2011年8月 オー.. Weblog: 映画@見取り八段 racked: 2011-10-12 21:14
  • インシディアス・・・・・評価額1550円

    Excerpt: 恐怖が取り憑いているのは、この家?それとも・・・・? 殺人鬼ジグソウによって密室に監禁され、死のゲームを強要される二人の男を描いた「SAW」は、2004年に公開されるや旋風を巻き起こし、所謂不条理デス.. Weblog: ノラネコの呑んで観るシネマ racked: 2011-10-12 21:54
  • インシディアス

    Excerpt: 公式サイト。原題:INSIDIOUS(狡猾な)。ジェームズ・ワン監督、パトリック・ウィルソン、ローズ・バーン、タイ・シンプキンス、バーバラ・ハーシー、アンドリュー・アスター、リン・シ ... Weblog: 佐藤秀の徒然幻視録 racked: 2011-10-12 22:37
  • インシディアス

    Excerpt: 家から悪霊、さらに幽体離脱と恐怖のポイントが変化するプロセスが面白いホラー映画の小品。異界への旅は、どこか神話的でもある。ジョシュとルネの夫妻は、3人の子供と共に古い ... Weblog: 映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評 racked: 2011-10-13 00:02
  • インシディアス

    Excerpt: 残暑続く夏にホラーを見て涼しくなりたい方には、最適の怖い映画だ。タッチの幽体離脱ではないけど、しっかりと配置された伏せんを全部丁寧に回収してくれるので笑ってしまうほど怖いと言える。冒頭の音楽からして、.. Weblog: とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver racked: 2011-10-13 00:10
  • 「インシディアス」

    Excerpt: けっこう、どきどき。お化け屋敷風な、お楽しみ。 Weblog: 或る日の出来事 racked: 2011-10-13 09:07
  • インシディアス/パトリック・ウィルソン

    Excerpt: 『ソウ』シリーズのジェームズ・ワン監督と『パラノーマル・アクティビティ』シリーズのオーレン・ペリ監督が手を組んだ、というのが謳い文句のホラー映画です。『パラノーマル・ ... Weblog: カノンな日々 racked: 2011-10-13 11:03
  • インシディアス

    Excerpt: いつも不気味なリン・シェイ 【Story】 3人の子どもを持つ若い夫婦ジョシュ(パトリック・ウィルソン)とルネ(ローズ・バーン)。新居に引っ越して早々、様々な不気味な現象に悩まされる。そしてあ.. Weblog: Memoirs_of_dai racked: 2011-10-14 00:55
  • no fear no summer2011

    Excerpt: 暑い夏にはやっぱりホラー&スリラー。土曜日は都内まで出かけて、ホラー映画2本ハシゴしてきました。1本目ピラニア3D【PIRANHA-3D】今時ピラニアの映画?とお思いでしょうが、この映画、すごいよく出.. Weblog: 幕張コーポ前 racked: 2011-10-14 06:38
  • インシディアス

    Excerpt: 2011年9月1日(木) 14:15~ TOHOシネマズ川崎4 料金:900円(映画サービスデーvit購入) パンフレット:未確認 『インシディアス』公式サイト ソウのコンビだが惨殺系でなく、この.. Weblog: ダイターンクラッシュ!! racked: 2011-10-14 17:34
  • インシディアス

    Excerpt: ■ 池袋シネマサンシャインにて鑑賞インシディアス/INSIDIOUS 2010年/アメリカ/103分 監督: ジェームズ・ワン 出演: パトリック・ウィルソン/ローズ・バーン/タイ・シンプキンス/リン.. Weblog: 映画三昧、活字中毒 racked: 2011-10-14 19:43
  • インシディアス☆独り言

    Excerpt: 公開前までホラーなのにノーチェックだったなんて猫らしくもなく(笑)製作は『パラノーマル・アクティビティ』監督と脚本は『ソウ』のスタッフということがクローズアップされています。あ、『パラノーマル・アクテ.. Weblog: 黒猫のうたた寝 racked: 2011-10-18 23:25
  • ★ 『インシディアス』

    Excerpt: 2010年。アメリカ。"INSIDIOUS".   ジェームズ・ワン監督。リー・ワネル脚本。オーレン・ペリ製作。  『パラノーマル・アクティ.. Weblog: 映画の感想文日記 racked: 2011-10-22 00:25
  • インシディアス

    Excerpt: 「ソウ」シリーズのジェームズ・ワンが監督、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズのオーレン・ペリが製作を担当したホラー映画。新居に引っ越してきた一家が奇怪な現象に遭 ... Weblog: パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ racked: 2011-11-28 22:10
  • 映画「インシディアス」批評 何これ?お化け屋敷っすかΣ( ̄ロ ̄lll)

    Excerpt: インシディアス観ましたよ~(◎´∀`)ノ 2月2日レンタル開始の新作となってます Weblog: ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て racked: 2012-02-05 00:05
  • インシディアス

    Excerpt: こういうの好き。「ポルターガイスト」を思い起こさせますね。特に目新しい部分はないのですが、オーソドックスな心霊モノですよね。 引っ越してきた矢先、主人公夫婦の長男ダニエルが昏睡状態に陥る。怪現象も.. Weblog: いやいやえん racked: 2012-02-06 08:47
  • インシディアス

    Excerpt: INSIDIOUS/10年/米/103分/ホラー/劇場公開 監督:ジェームズ・ワン 過去監督作:『狼の死刑宣告』 製作:オーレン・ペリ 脚本:リー・ワネル 編集:ジェームズ・ワン 出演: ◆パトリッ.. Weblog: 銀幕大帝α racked: 2012-02-06 18:14
  • インシディアス (Insidious)

    Excerpt: 監督 ジェームズ・ワン 主演 パトリック・ウィルソン 2010年 アメリカ/カナダ映画 103分 ホラー 採点★★★ 子供の頃に観たホラー映画って、すげぇ怖い物として記憶に残ってたりしますよねぇ。物.. Weblog: Subterranean サブタレイニアン racked: 2012-02-25 14:06