イベント:六本木に巨大(?)球体アートが登場 最終日




 昨日の記事の続きです。認定NPO法人ワールド・ビジョン・ジャパンが主催するイベントの球体アートです。「なんなの?」という方はお手数ですが、昨日の記事を読んでください。m(_ _)m
 さてさて、23日(金)から始まった『手形で「巨大な地球」を完成させよう!』というイベントですが、25日(日)までの3日間で2,000人の手形を集めるのが目標。23日の初日は約300人分の手形が集まっているはずなんですが、その後どうなっているんでしょうか。
 25日の12時に再度訪れてみました。昨日現在で1,600人分の手形が集まっているそうで、今日25日は天気もよく買い物客も多いので、目標も余裕で達成ですね。


 おととい押したので、、、と言うと、日が違えば2個目でもいいですよ~。という声をかけていただいたので、2個目にチャレンジ。前回が青だったので、今回は赤で押しました。金曜日にはなかった緑や水色など色が増えていました。


 手形1つにつき100円がパートナー企業であるプレコフーズ山中製菓より寄付されます。写真はこのイベントに合わせてパートナー企業の山中製菓が特別に作った手形キャンディ。子どもに限定100個がプレゼントされます。



 こちらでは、直径6cmの地球をクラフトで作るというワークショップが行われています。
 ちなみにチラシには「実際の12億分の1のサイズ、直径6cmの地球を作ります。」と書いてありますが、直径6cmは21億分の1じゃないでしょうか。

 こんな小さい子もチャレンジです。

 下の方も忘れずに。これはどこの国の部分なんだろう。

 なんか手形の家族みたい。以前、もてる男性は薬指が長い?という記事を書きましたが、いかがでしょうか?



そしてこれが、25日(日)18時の完成系。


 一度会場を離れて用事をすませて戻った時はもう18時。イベントは17時までなので、手形の地球はお片付け中でした。
 ちなみに25日だけで1000人以上の手形が集まり、目標を大幅に上回る2,700人分の手形が集まったそうです。

 今回のイベントで2,000を集め、その他ネットなどでも募集して、5/5のこどもの日までに20,000人分の手形を集めるのが目標。今回イベントに参加できなかった人も手型投稿ページから参加できますので、ぜひ参加してみてください。







この記事へのコメント

この記事へのトラックバック