「ホームメイド・ケフィア」を試してみました。



 親戚に勧められてカスピ海ヨーグルトを自宅で作り始めてもう1年近くなるでしょうか・・・。(カスピ海ヨーグルトの記事はこちら

 今回は、B-Promotionさんのモニターで、ホームメイド・ケフィアのモニタに参加させてもらったので、紹介させて頂きます。




まず、届いた物は、ケフィアサポーター(右・後述)と紙パックホルダー(左)。この紙パックホルダーは一度開けた牛乳パックの口を締めるための物。これを付けておけば牛乳パックを倒しても漏れません。もちろん横にして保管するために必要なのではなく、雑菌が入らないようにきちんと口を綴じるために必要なのです。

 フィアサポーターの本体です。これはケフィアの菌と酵母が20~30℃で発酵するため、牛乳の温度を25℃に加温するためのヒーターです。普通のヨーグルトよりも低温で発酵しますので、春から秋くらいは必要ないかもしれませんが、冬は必要ですね。室温が5℃でも牛乳の温度は25℃に安定します。定価2,100円(税込み)だそうです。

さて、これが肝心のホームメイド・ケフィア(乳酸菌6菌+酵母1種類の混合物)です。1箱に10パック入って1,050円(税込み)。

これが1回分(牛乳1L分)です。凍結乾燥された菌と酵母が1g入っています。

1回分のケフィアを牛乳パックに入れて、紙パックホルダーで口を締めてよくふります。これにケフィアサポーターをつけて約24時間放っておくだけです。
普通のヨーグルトよりも低温で発酵しますので、普通のヨーグルト用のヒーターを使うと失敗するそうです。
また、低温殺菌の牛乳は一度煮沸殺菌をします。カルシウムなどを加えた「乳飲料」は固まりません。この辺はカスピ海ヨーグルトをやっている人にとっては常識です。

24時間経って牛乳パックを開けてみます。おー!固まっています。市販のケフィアスターターキット(税込み定価3,675円。送料込み)にはケフィアスプーン(税込み定価:525円)というのがついてきます。これを使うと牛乳パックの底まですくえるのですが、今回のモニターキットには含まれていませんでした。うちにあるスプーンではそんなに深く入らないので、とりあえず熱湯消毒した容器に一度出して小分けしました。
プレーンだと、こんな感じです。
早速、スプーンですくって食べます。意外に酸味はありません。牛乳のおいしさも残っていて、マイルドな感じです。カスピ海ヨーグルトをプレーンで食べた時も酸味が少ないと思いましたが、それ以上に酸っぱくないです。またカスピ海ヨーグルトは少しネバ~っとしていますが、これはそんなことなく、普通のプレーンヨーグルトのようです。

こちらで紹介したMer Caspinneで、フルーツソースやフルーツコンポーネントを買ってこようと思ったのですが、時間がなくて買いに行けませんでした。しょうがないので近くのスーパーで、いろいろ買ってきました。
まずは100%オレンジジュース。これをケフィアと1:1で混ぜてよくふります。飲むオレンジヨーグルト。普通のヨーグルトで作ると酸っぱいのが玉にきず。でもケフィアはヨーグルト自体に酸味が少ないので、とてもおいしくいただけました。

次はブルーベリージャム。普通のヨーグルトで作った時よりも少量のジャムでおいしくいただけました。ジャムのとりすぎにならなくていいかも!

最後はアロエブロック。スーパーで売っていた物はアロエ自体がおいしくなかったので、これは大失敗。アロエのシロップ漬けだったのですが、人工的な甘さが口いっぱいに拡がってまずかった。やっぱりMer Caspinneのアロエブロックの方が断然おいしい。
Mer Caspinneはもともとカスピ海ヨーグルトのお店なので、味付けもヨーグルトに合うようにしているのかな?
 


 今回この商品を提供してくれた有限会社中垣技術士事務所さんのホームページにはケフィアについてから、ヨーグルトとの違い、レシピ、販売しているお店などが載っていて、会社名は小難しい感じですがホームページはきれいで充実しているので、のぞいてみてください。

 まあ、簡単にヨーグルトやカスピ海ヨーグルトと比較すると下記のようになるそうです。





 ケフィアヨーグルトカスピ海ヨーグルト
乳酸菌6種
ラクトコッカス・ラクチス
ラクトコッカス・クレモリス
ラクトコッカス・ダイアセチラクチス
ロイコノストック・クレモリス
ラクトバチルス・プランタラム
ラクトバチルス・フロレンチヌス
酵母1種
サッカロマイセス・フロレンチヌス
ヨーグルトの種類などにもよりますが、下記の2菌で牛乳を発酵させた物をヨーグルトと定義されているそうです。
ブルガリア菌
(ラクトバチルス・ブルガリクス)
サーモフィルス菌
(ストレプトコッカス・サーモフィルス)
家庭によって異なるが、下記の菌がメイン
ラクトコッカス・クレモリス(クレモリス菌)
以下の菌が含まれることも多い
ラクトバシラス乳酸桿菌
リューコノストック乳酸球菌
グルコノバクター桿菌

約半数に酵母も含まれる。



室温(20~30℃)40~45℃
夏場は室温でも可
室温(20~30℃)
酸味がない
さわやかでマイルド
牛乳の風味も感じられるほど自然
酸味
重厚
酸味が少ない
粘りがある
風味が少ない


乳酸菌6菌中2菌は生きたまま腸に届くほとんどの菌は腸に届かない。
ただし、乳酸菌の死骸や乳酸菌が作り出した物など自体が有用な働きをするので、必ずしも生きている菌でないと有用なわけではない。
菌によっては生きて腸に届く。


 ケフィアは上述したように菌や酵母がたくさんの種類入っているので、カスピ海ヨーグルトのように作ったヨーグルトを種にしてまた作ると言うことはできないようです。(菌によって増えやすい物と増えにくい物ができてしまい、バランスが崩れる。)カスピ海ヨーグルトも2~3ヶ月に1回はきちんとした菌を購入しないと、固まりにくかったり、粘りが変わったりするのがわかると思います。1回きちんとした菌を買えば2~3ヶ月使い回せるカスピ海ヨーグルトの方がトータルで考えると安いです。でも、2~3ヶ月使い回そうとすると雑菌が入らないように、容器やスプーンを熱湯消毒して、と面倒さを考えると、1回こっきりと割り切っているケフィアの方が作るのは楽です。
 味は、カスピ海ヨーグルトは今までに違うところから勝ったりもらったりしていて、その都度味が違うので、一概には言えませんが、ヨーグルトなのに牛乳の風味も味わえるケフィアの方がおいしいと思います。

 この時期ならまだケフィアサポーターを使わずに作れますので、1,050円で10回分なら試してみる価値はあると思います。(牛乳代入れても300円以下)

 ところで、ケフィアやカスピ海ヨーグルトなどを検索すると必ず出てくるのが、健康について。つまり、腸には最近がたくさん(100兆個)住んでいて、体に悪さをする悪玉菌と、免疫力を高めたり悪玉菌の活動を抑えている善玉菌がいる。善玉菌である乳酸菌を摂取すれば悪玉菌の活動を抑えられるという物。特にケフィアの乳酸菌は生きたまま腸に届くのでより有用という物。
 私は菌の研究をかじってはいますが、乳酸菌は知らないのでちょっと調べてみましたが、生きた乳酸菌は腸に届いてもそこに住み着いて繁殖することはないようです。逆に死んだ菌であっても、種々の疾病に対する抵抗力が向上するという論文もあります。ですので、必ずしも生きた菌だから!という必要はないように思えます。
 いくら健康オタクでも、今までみのもんたが「これを食べると良い」と言ったもの(何百種類あるのかわかりませんが、)すべて食べている人はいないと思います。ケフィアやヨーグルトもそれと一緒で、要はバランスの良い食事が大事だと思います。




キャンペーンバナー

ケフィアをご家庭で簡単に 「ホームメイド・ケフィア」




この記事へのコメント

2006年11月08日 23:50
こんばんは、はじめまして。
TBありがとうございます。
とても詳細なレビューですね~!すごい☆
とても勉強になります~^^
僕はカスピ海ヨーグルトは食べた事が無いんですが、
普通のヨーグルトに比べると、口当たりが良かった
ような感じがしました。
体にもいいし、言う事無しですよね!
これからも色々と試してみようっと♪
2006年11月09日 01:49
りっきーさん、こんばんは。
おいしいのも嬉しいし、体に良さそうと言うのも嬉しいですが、一番嬉しいのは1回使い切りなので、雑菌にそれほど過敏にならずにすむということ!これは不精者の僕には嬉しいです。(笑)
2006年11月13日 18:19
こんばんは★
初めまして、TBありがとうございました。
(映画の記事は沢山のコメなので(笑)此方にしました(^▽^;)
ケイファ・・・・面倒くさそうですけど、やっぱり体にいいですよね~(*´▽`*) 
酸っぱくないのも良さそう・・・
ちなみに、私はスポーツジムに通い・アスコルビン酸を飲んでますが、これがまた酸っぱいのなんのって(苦笑)

m(__)m「ジャーヘッド」にTB2個も貼り付けてしまいました。
お一つ削除お願いいたします(しかも、もう?!古いですよね??)宜しくお願いします。
ひらりんさんもリンクされているんですね★
2006年11月14日 00:46
rokoさん、コメントありがとうございます。
アスコルビン酸・・・、ビタミンCですね。アスコルビン酸自体はそれほど酸っぱくないので、もしかしたらクエン酸で酸っぱさをつけているかもしれませんよ。酸っぱさは個人差があるので一概には言えませんが。。。
最近、ケフィアさぼり気味です。。。早く食べないと腐っちゃう。。。

この記事へのトラックバック

  • B-Promotionレビュー☆ 「ホームメイド・ケフィア」

    Excerpt: 今回も『B-Promotion(ビープロモーション)』に採用していただいたのですが、今回は「ホームメイド・ケフィア」という商品。    この商品は、『ご自宅で簡単に手作りケフィアを楽しめる』セット.. Weblog: りっきーのブログ日記 racked: 2006-11-08 23:47
  • 腸内の健康維持:悪玉菌と善玉菌

    Excerpt: 人間の健康を支える大切な腸の中には、300種類、100兆個以上の腸内物質が棲んでいるといわれています。腸の中は多くの細菌だけではなく食べ物のカスや宿便などの老廃物も腸壁にこびりついています。 腸.. Weblog: 健康の最新情報 racked: 2008-04-21 12:06
  • 手作りヨーグルトで毎朝快調

    Excerpt: ケフィアヨーグルトが手軽に作れるセット。活きて腸まで届くビフィズス菌で 身体の中からキレイを目指します。 Weblog: スーパーケフィアヨーグルトセット racked: 2014-08-05 14:35